更新履歴(イベント等については実施日):
2017/7/15 私たちについて 2017年度の内容に更新
2017/7/29-8/2 トレーニングセミナー 第20回「自閉症療育者のためのトレーニングセミナー」
はじめに
自閉症をご存知ですか
私たちの活動
「津久井やまゆり園」の事件について
私たちについて
沿革
組織図
会員状況
活動内容
当会への問合せ・連絡先
入会のご案内
各地区へのリンク・問い合わせ
AS-pace(あすぺーす)事業に
ついて
new !
(AS-paceは、高機能自閉症・アスペルガー症候群対象の事業です。)
MeetUp(当事者懇談会) 
MeetUp(当事者懇談会)終了のお知らせnew !
勉強会・講演会
トレーニングセミナー
合理的配慮研究会 
関連機関の連絡先
問い合わせ
自閉症協会組織リンク
お役立ちリンク
お知らせ(訃報)

6月28日水曜日午後、日本の自閉症児者支援に多大なご貢献をいただいた、 川崎医療福祉大学客員教授・児童精神科医の佐々木正美先生が、 81歳の天寿を全うされました。

神奈川県自閉症協会親部会 神奈川県自閉症児・者親の会連合会による 「自閉症療育者のためのトレーニングセミナー」の基本理念である TEACCH(Treatment and Education of Autistic and related Communication handicapped Children)を 日本に導入された草分け的な自閉症療育の専門家として、 常に私たちを導いてくださった佐々木先生に、 あらためて深く感謝の意を表したいと思います。

謹んでご冥福をお祈りすると共に、ご遺族の皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

神奈川県自閉症協会 会長
神奈川県自閉症児・者親の会連合会 代表
上杉 桂子

第20回「自閉症療育者のためのトレーニングセミナー」
2017年7月29日(土)・30日(日)・31日(月)・8月1日(火)・2日(水)
[5日間]

トレーニングセミナーは、自閉症の人たちの療育・教育・支援に携わる方々に、 自閉症についての深い理解と、個々の自閉症の人たちに対応するための技術を 習得していただくための実践実技研修会です。このプログラムは、 アメリカノースカロライナ州で行われているTEACCHの基礎的な初任者研修トレーニングを モデルにしています。
一方的に話を聞くような講義だけが繰り返されていく従来のセミナーとは違い、 自閉症の方々にモデルとして協力していただき、実際に教室や作業所で起きてくる さまざまな状況に対応していくためのトレーナーの動きをまずは、見ていただき、 それをヒントにトレーニングを受ける人たち(トレーニーと呼びます)が、 自分たちで実践し、具体的に学んでいただく機会を提供しようというものです。
自閉症についての研修を求めておられる方のご参加をお待ちしております。

※トレーニー募集は終了しましたが、公開講座の聴講生は募集中です。※ -> トレーニングセミナー案内ページはこちらから
  ※公開講座(講義部分のみ。実技指導無し。)のご案内もあります。