旧「日本自閉症協会神奈川県支部」は、2008年4月1日より新組織に移行し、
「神奈川県自閉症協会」に名称変更いたしました。また、日本自閉症協会の団体会員となりました。
はじめに
自閉症をご存知ですか
私たちの活動
私たちについて
沿革
組織図
会員状況
活動内容
当会への問合せ・連絡先
入会のご案内
各地区へのリンク・問い合わせ
AS-pace(あすぺーす)について
(AS-paceは、高機能自閉症・アスペルガー症候群のグループです。)
MeetUp(当事者懇談会) 
勉強会・講演会
トレーニングセミナーnew !
合理的配慮研究会 
関連機関の連絡先
問い合わせ
自閉症協会組織リンク
お役立ちリンク
神奈川県自閉症協会、神奈川県自閉症児・者親の会連合会
2016年度総会記念講演会
「自閉症スペクトラム(ASD)の人の余暇と社会的活動」
〜 一人ひとりの豊かな生活を目指して 〜

【講師】 安倍 陽子 氏
(社福)青い鳥  横浜市東部地域療育センター  臨床心理士

「余暇」は、私たちにとって「自分の好きな事ができる楽しい時間」ですが、 自閉症スペクトラムの人達は、その診断基準にあるように興味関心の幅が狭く限定されているため、 なかなか自分に合った趣味や活動に出会えないで「何をしていいかわからない苦しい時間」 になってしまう場合があります。また、本人は楽しんでいても、周囲の人達には「こだわり行動」 や「問題のある行動」にしか見えないということもあります。
そこで、自閉症スペクトラムの人たちの視点から「楽しみ」や「余暇活動」についてお話しいただき、 更に楽しみながら人とつながり、社会的活動へと発展していく姿をご紹介いただき、 自閉症の人達が「人生を楽しむ」ことを、私たちが“いかに支援するか”を学びたいと思います。 是非ご参加ください。

【日時】 2016年6月19日(日)13時30分から16時00分
【会場】 海老名市文化会館 小ホール
【参加費】 無料 
【申込・問い合わせ】  ->こちらからチラシがご覧いただけます。

第19回トレーニングセミナー公開講座聴講生募集

トレーニングセミナーは、実習を伴うセミナーのため、定員25 名という少人数制をとっております。 そこで、少しでも多くの方に自閉症について知っていただくために基本講義の部分を公開講座といたします。
TEACCH モデルの基本原理についての講義です。自閉症について知りたい方、TEACCH プログラムの基本講義を 学びたい方、どうぞふるってご参加ください。
※※※公開講座の募集はトレーニングセミナーの講義部分の聴講のみです。実技指導は含みません。※※※

No. 時間 内容 講師
7/30 10:15-11:05 TEACCHプログラムの紹介と解説 内山登紀夫氏
11:15-12:15 自閉症の学習スタイル
13:30-14:30 構造化された指導
14:45-16:00 自閉症の評価 諏訪 利明氏
16:15-17:45 自閉症のコミュニケーション

-> トレーニングセミナー案内ページはこちらから
-> 公開講座ご案内&詳細はこちらから
-> word形式公開講座申込書はこちらから