はじめに
自閉症をご存知ですか
私たちの活動
「津久井やまゆり園」の事件について
私たちについて
沿革
組織図
会員状況
活動内容
当会への問合せ・連絡先
入会のご案内
各地区へのリンク・問い合わせ
AS-pace(あすぺーす)事業に
ついて
(AS-paceは、高機能自閉症・アスペルガー症候群対象の事業です。)
MeetUp(当事者懇談会)
MeetUp(当事者懇談会)終了のお知らせ
勉強会・講演会
トレーニングセミナー
合理的配慮研究会 
関連機関の連絡先
問い合わせ
自閉症協会組織リンク
お役立ちリンク
謹賀新年 2018

旧年中は、ひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

昨年度より、代表が内田照雄より、わたくし上杉桂子へ代わりましたことを、ご報告申し上げます。
当会は、総数424名(昨年4月1日時点)の自閉症児・者を家族に持つ親の会、 そして県内の自閉症児・者を支援する当事者団体として、本年設立50周年を迎えます。
その活動の柱となるのは、要望活動(県への要望書提出)、啓発活動(4/2国連自閉症啓発デー・広報発行)、 人材育成(自閉症療育者のためのトレーニングセミナー)の3事業です。 またそれに加えて、昨年度より施行された改正発達障害者支援法に基づき、 早期発見・発達支援・教育的支援・就労支援等、切れ目のない支援体制が 一日も早く確立されるよう、制度の学びを含め、今年も積極的な活動を 展開してまいります。

どうぞ本年も皆様の貴重なご支援ご指導を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

神奈川県自閉症協会 会長
神奈川県自閉症児・者親の会連合会 代表
上杉 桂子